テーマ:韓ドラ

☆秋の日はつるべ落とし・・人生もしかり。。

もう立冬すぎだから、秋とは言わないのかも。でも、心境は「秋の日はつるべ落とし」なんですね。本当に1日があっという間に暮れてしまいますね。 こんなに人生が過ぎ去るのが早いのなら、 やはりテーマを持って完結したいものです。 最近、気になって仕方ない歌があるので UPしておくことにします。 dedication・献身の人…

続きを読むread more

☆すぐれもの災害グッズ(ヘッドライト♪)

アジサイが咲き始める美しい季節となりました。今年のエネルギーはなんか違いますね(毎年思っていたりして・・苦笑)。大地震、火山噴火、竜巻、豪雨もくるかも。今この瞬間にいつ何が来るかもわからない危機感を含んでいるそんなエネルギー。それとは別に、心ははるか変容の5次元へ向かっていたりして。。不思議なエネルギー感覚。 そんなわけで、災害グ…

続きを読むread more

☆秋の日はつるべ落とし~(女人天下最終話感想)

朝晩が涼しくなってきました。 そして、秋の日はつるべ落とし。 あっという間に日が暮れてしまいますね~ 今日最終話だった韓ドラ、女人天下もそう。 栄華を極めた王妃とナンジョンだが、、 病で王妃が崩御するとあっという間に ナンジョンは奈落の底へ。落ちるときは早い。 井戸のつるべは手放したとたん あっと言う間に…

続きを読むread more

☆女人天下~韓ドラ~っ!~

←こちら杉並区役所の緑のカーテン。今年もほとんど屋上に届きそう♪ さて、女人天下144話 ついにナンジョンは正妻を毒殺してしまう。ここでたいていの視聴者はナンジョンに愛想がつきるのね でも、この物語は 人間の果てしない欲望、地位やお金、それにまつわる派閥争いのドロドロ絵巻物語なのだが 過酷な時代を生き抜いた同志…

続きを読むread more

☆酒は飲めのめ 飲むならば~意識のシフト♪

韓ドラ、女人天下の90何話かあたりで、 王世子(王の世継ぎ)が、奸臣たちばかりの陰謀渦巻く王宮で 針のむしろに座っているようだと言う。 もう、たまらないから酒をもってこい!と命令する。 この王世子、まだ5歳くらいなんですけどね。(笑) そこで賢母の王妃は(王世子の継母)彼に甘酒を与える。 人並み外れて賢く、聖君の…

続きを読むread more

☆現実実現(願望実現)の極意

韓ドラ女人天下、78話あたりに現実実現のポイントを見たお話。 ナンジョンは王妃の兄の側妻で 牢屋にいる彼女の旦那(王妃の兄)に会いに行く 彼女の旦那は、謀反の濡れ衣を着せられ、拷問の為に血みどろで横たわり もう俺はダメだ~みたいな するとナンジョンは言います。 「旦那様!耐えてください たとえ骨が砕けようと…

続きを読むread more

☆スピリチュアルヒーリングキャンペーン~全カルマ解除~

韓ドラ、女人天下72話で 王妃の策士ナンジョンは、王妃の出産に意気消沈している。(王子でなく王女だったから。このままいったら王妃の位があぶない!) しかし革靴屋のおじさん(ナンジョンのメンター)はナンジョンに言う。 「一見福と見えたとしてもそれが禍になり、この世の終わりかと思うほどの禍が福となったりするもの。それが人生…

続きを読むread more

☆女神はパワフル!

ストレス発散の上位に、韓ドラが位置する私。最近のお気に入りは”女人天下”なんです♪ 今日は34話、「こやつ!さっさとひざまずかぬか!」とナンジョンがタンカを切るところで終わり(タンカを切られているのはろくでなしの異母兄) 知恵と勇気と策謀で生き抜く大奥ドラマ 王妃とその策士ナンジョンの物語なんですが これって、善徳女王以…

続きを読むread more

☆24本DNAアクティベーション(大天使のチャネリング付)

きのう善徳女王(韓ドラ)を、何日かかかりましたが 62話までほとんど一気に見終わりました~♪ いや~おもしろかったです! 後半、ハッピーエンドではないなという嫌な予感がしていたのだけれど やはり~最終巻では泣いてしまいました こんな最後しかないの?と思いながらボロボロと~ 余命があと少しなら なんとか二人で少し…

続きを読むread more