☆2021年夏至のセレモニー

DSC_2720.JPG
今日は夏至。どうりで昨日から鉢植えの花の手入れをしているとチョロチョロとミニトカゲが現れるわけです。見て、見て~と(笑)。夏至は火のエレメントが強い時だから、トカゲ(サラマンダー)は、夏至の象徴の爬虫類なんですね。鳥では火の鳥と言ったところです。

昨今のレプタリアン騒動で(知らない方は動画などで探して見てね)、すっかりトカゲが嫌いになってしまった私。

しっしっと追い払ってもまた同じ鉢の周りに来るのね。(ニューギニアインパチェンスの)今朝になって、あっそうか~!夏至の使者としてきてくれたのねと分かった次第。

今日の夏至のセレモニーでは、地球に生きる命を癒す、ガイアセレモニーと妖精瞑想を行いました。ガイアセレモニーは、母や家族、ご先祖様方、日本の皆さま、世界の皆さま等、アルター(セレモニーの祭壇)に降りてくるエネルギーを使ってヒーリングエネルギーを送るんですね。

終了して目を開けると、部屋中がもう別世界でキラキラと透明に輝きます(ギラギラではありませんよ。キラキラね。)。そりゃ~もう美しく心が広がり、明るくなります。だから、セレモニーはやめられません。3度のメシより好きですね。

DSC_2721.JPG
で、まあ、妖精瞑想が終了すると、(今日はいつものノーム(地のエレメントの妖精)と、パタパタ、薄い羽で飛びまわるフェアリーが何人か来てくれましたね。ノームには、また説教されました。実直なんですよね。でも本当のことを言ってくれるのでありがたいです。

最後に上の写真のようにトレーに食べ物、飲み物を載せて庭に出しておきます。来てくれて願いを聞いてくれたお礼です。(ちなみにグラスに入っているのは、自家製梅シロップ。小皿に入っているのはおからクッキーと、トッピングの自家製の梅ジャムです。)

地球はますます次元上昇しているので、次元間の境界は薄くなりますね。いろいろな存在とのコンタクト(光の方ね。闇ではなく。)が可能になり、喜び、至福がもとになった、愛に満ちた創造がどんどんできるようになるでしょうね。

では、この辺で。
素敵な夏至の夜をお過ごしくださいね。


ブログランキング参加しています↓
ポチッとよろしく♪