☆天高くチャネリングの時

画像秋の気配が感じられる時期になりましたね

今日の東京は、空が高くとても繊細で美しい雲が流れていました。(夕刻、豪雨になったりしましたが・・)

雲は、うすい透き通るような羽だったり、これまた透明感の高いドラゴンのようだったりと美しかったんですよね~♪

さて、昨夜の夢です

私は数名の生徒にチャネリングを教えていて
「チャネリングは自分が光の導管となり
天と地を結ぶものなのね」とか言いながら

するととなりで 
私の先生(私にチャネリングを教えてくれた)が座っていて
「犠牲ね」とか一言おっしゃるので、私は生徒たちそっちのけで聞くんです。
「深い意味があるんですね。。でも犠牲ってどういう意味ですか? 」

でもその後の回答が残念ながら良く聞き取れなかったんです
2012年秋分が来て、特別な時期に入ってしまったので
非常に高い領域からのエネルギーが降りてきているから・・
というイントロだけ聞き取れて

たぶん今こそ、
高いエネルギーをチャネルしながら
天と地をつなぐ瞑想をしていくことで
犠牲(サクリファイス)、つまり自分を天に捧げることで

それは、自分自身の心身や
世界中の人々や大地への貢献にもなる
ということだったのかも

ま、夢は、その意味よりも
その夢を見ている瞬間のエネルギーがポイントかな
意味を超えているかも

瞑想が深まる季節になりました。
(夏は暑かったですからね~)
すてきな秋をすごしましょう~♪