☆”ユニティ”への集合点の移動 

画像3.11からそろそろ2ヶ月経ちますが
この間、多くの人の(特に東北、関東圏の)
心や意識は劇的に変わりました。

さらなる巨大地震の可能性や
高濃度放射能の問題ですとか
パンドラの箱が開いてしまった状況
緊迫した状況が、
意識を
今までにない点へ
移動させたわけです。

多くの人が
いつ死ぬかわからないのだ
ということを切実に感じた(感じている)ようです

死と隣り合わせの感覚、
これは生身の人間に
とてつもない恐怖であるとともに

生と死のドラマを越えたところからみれば
恩寵であるともいえます。

なぜなら
生死をわけるような
体験をすることで
集合点の大きな移動が起こり
体験する知覚(次元)が大きく変るからです。
(生きていることの感謝もわいてきますし・・)

わかりやすい例で言うと
シャーマンの師ドンファンが
弟子のカスタネダにこう言います。

「ナワールの一撃もすごく重要だ。
そいつがその点を動かすんだからな。場所を変えるんだから。

ときには、そこに永久的な裂け目をつくることさえある。
そうなると集合点は完全に追い立てられて、意識も劇的に変るわけだ。」


                  カルロス・カスタネダ「意識への回帰」から


鍛錬されたナワール(シャーマンのリーダー)の一撃は
確実に高い波動へと弟子を導きますが

今回日本で起こった原発災震などは
逆に恐怖や混沌へのチャネルを開きもしたでしょう。

それをどう乗り越え、
愛と平和のユニティへの
集合点まで到達するか、
これがこれからの課題です

ドンファンは、こうも言っています。

「しかし、それ以上に重要なのは、
その点は内部から動かしうると言うことを悟る為に
意識についての真実を正しく理解することだ。」


なるほど~
大災害によって意識が変るのを待つのでなく
自己の内部から意識を(集合点の移動を)変えられるのです
それには、意識にについての真実を正しく理解することなんですね

意識についての真実、
つまり、宇宙の摂理、真理を知ること
このためにこの地上にやってきたのだなと
最近つくづく思いますが

地球の天変地異が
もうどうにもならなくなる前に
ユニティへの集合点の移動が
すべての人に起こり
変容した宇宙の愛の意識で
パラダイスを共に生きられることを願うばかりです

ということで
今、現在私がさせていただいている貢献を
以下にお知らせさせていただきます。
(開講日はお問い合わせ下さい)

私はだれか?という問いから始まる
形而上学的なスピリチュアルセミナー 
ネオ・アデプトプログラム

エネルギーの本質を知り、
それを愛あるヒーリングとして使える
エクソシズム・セミナー
(こちらを習得され、新月、満月の一斉ヒーリング
に是非ご参加を!)