☆原発がどんなものか知って欲しい

3月11日の大地震の翌日に急いでアマゾンに注文した本、
「放射能で首都圏消滅ー誰も知らない震災対策」が今、届きました。

はぁ~~、、今この動揺期に読むのはつらいけど・・
でも原発の真実をしっかり把握して、最善策をとらなければ 
命がいくつあってもたりないでしょう これからは。

この地球大シフトの時期、
地震は次々にやってくると考えてまず間違いはないでしょうから
そして、大型地震=原発災害可能性は非常に大ですから

ひとつだけ、早めにお伝えしたいのは、

日本中の原発を止めたとしても、他の発電力で電力はまかなえるということを
この本の著者、古長屋 稔さんはおっしゃっていることです。

発電施設のうち原発に依存しているのは15%なのだそうです。 
原発を止めると停電ということではないんですね。

だったら火力、水力、風力、太陽光等、他の方法でも足りるはずではないですか?
健康やいのちを犠牲にしてまでも24時間、365日フル稼働させておくとは!

今後の私たちの行方は、何を選択するか、選択しないかにかかっています。
決断の時!です。

以下は、友人から送られてきた情報HPです。
著者の方は20年間、原発で働いていた方です。
今後の為に是非ご一読を!

■「原発がどんなものか知って欲しい」
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html