☆インボルクセレモニー☆変容の時

画像今日はインボルクの
セレモニーを
ごく内輪で行いました。

インボルクは、日本では節分にあたり
クリスチャンの伝統では、キャンドルマスとか
グラウンドフォッグデーとも呼ばれていますね

インボルクは一言で言うと
”変容”の時です

古い年を送り
光を祝う祭りなんですね

乙女に扮した人が竹箒で古きを祓い、
老婆に扮した人が皆のネガティブな想念を(ワラにたくした)焼きます。

今年の老婆役は男性でしたが はまり役で 
頭からベールをかぶった泥棒さんみたいでした(笑)

この季節は、火の女神のブリジットを呼び
ヒーリングやインスピレーション、加護をもらうのですが
呼んだとたんに暑いの暑いの。。サウナ状態でした
すんごいエンパワメントでした☆

後半のチャネリングで

今は人間も天使も神もなく
共にユニティ、ワンネスに向けて行く時
そして一人ひとりが決断の時です
というようなメッセージをもらいました。

人類はシフトする時に完全に入ったのだと思います
喜びと楽しみ、そして分かち合いのプロセスでありますように!