☆あるがままに

画像今日も相変わらずの猛暑日でしたね。
だからって
バケツ一杯分くらいの
花瓶の水をひっくりかえさなくても・・
(しかもカーペットの上に)
なのですが、
今日は仕事場で うっかり
やってしまったんですよね

ビショビショになってしまった
カーペットって、なぜかタオルとかでは
含んだ水を 吸い取りきれない~~!!
 
アイロンで蒸発させるしかないみたいで
明日アイロン持参で出勤です。。ガックリ・・

さて、ラマナマハリシの
真我探求の教えというか
いろいろな人々に
それぞれの段階に合わせた
質疑応答を記録した本が
今私の座右の書となっているんですが

心が外に出て行きすぎた時に(今日みたいに)
また中心にすぐに戻ってくることができる
私にとっては そんな内容の本です

質問者が聞きます
「西洋人にとって内面へと向かうことは
より困難なのではないでしょうか?」

(日本人にとっても困難ですよね。。)

ラマナマハリシ答えて曰く
「ステージの上で女役の演技をしている人が、
自分が男であることを忘れるだろうか?

それと同じように、われわれも人生のステージの上で
自分の役をこなさなければならない。

ただ、自分と役柄を同一化してはならないだけである。」


  「あるがままに ラマナマハルシの教え」
   ナチュラルスピリット刊 から

この現象界で
いろいろな役を演じ
いろいろな行動、行為はしていても

本当の私たちは
平和と静寂と共にある
真我なのですよ ということですね~