☆カバラ・生命の樹「ビナー」

画像今日はビナーの
(カバラ生命の樹の)
セレモニーの体験的考察です

ビナーは
10あるセフィロトのうちの
ユングで言うところの大母。

恐ろしくも慈しみにあふれ
全ての形をなすところ 
惑星では土星

今日受け取ったメッセージは
光と闇のヴィジョンに続き
闇を闇に葬るのではなく
闇を見る角度を調節してごらんなさい
というものでした。

言いかえると
暗闇だと思うところとか(人とか状況とかの)
おぞましく感じてしまうところを

わ~闇~~!私は見ません!
と、これが通常の反応ですが

なんとか角度調節しながら
(正視できないでしょうから)
見てごらんなさいということでした。

それでしばらく闇を見ていると
それがキラキラとしたいくつもの
光の蝶に変って飛び立つのでした。

なるほど 
それ良くわかります。

私の人生にどうしても
たまらない人がいて
(見たくない聞きたくない人)
でもあるとき 
見方を変えてみたんですよね
(チラ見です。犬がよくやる、横見て見ないふりして
実は見ている。しっかりと)

そうしたら 
その人の背中に
美しい蝶の羽がはばたいていた
と こんな感じのことなんだろうなと思いました

土星や大母の制限を越えると
信じられないくらい
広大なところへ行かれるんですね
それは全体性への道です

私にとって それは
心の平安です