☆満月 9:55分

画像昨日の満月は、
満月がゲートになり 宇宙から
た~くさんの贈り物をいただきました。

☆その1.
昨日、偶然に写真に取った
芙蓉の花、
後で見てみたら
満月にちょうどなった
9時55分でした。(ジャスト!)

また、芙蓉の花から
私の名前は由来していて
(誕生の時に咲いていたらしい)
満月のエネルギーが
芙蓉(私)に降り注ぐ・・みたいな
このシンクロは、 
宇宙からの
(ソウル、ハイアーセルフからでもあるんだけど)
あえて言うなら肯定かな?
そう、それでいい。っていう(宇宙は完全に右脳的です。。)

そういえば
昔、企業に辞表を出して
辞めるとは言ったがこれでよかったの?
と言う気持ちがあった何週間かの間
朝のプラットフォームの電子時計に
顔をあげると そこに私の誕生月日の数字が・・
来る日も来る日も。っていうことがありましたっけ。
そう、それでいい。という・・
宇宙からのバックアップには
笑ってしまいます。。

☆その2.※KYOKOさんの所一部変更・加筆しました。
午後一で
占星術鑑定をしてもらいに
表現の魔術師、KYOKOさんの所へ行ったのですが
(なぜ表現の魔術師かというと、
人生に起こるネガティブなこともポジティブなことも
両方が学びであるという気づきを(つまり変容ですね)
感性豊かに伝えてくれるから・・ やさしく きっぱりと。)

ここでも、
ここのところ一番きつかったのが
その日の4時くらいに終了すると伝えてもらい、
(なんと時間さえもわかっちゃうのですね~
そして確かにその通りだったのがすごいのですが)
おまけに
タロット占いもしてもらい
たくさんのサイン、インスピレーションをいただいて
それだけでも感謝でしたが

一番の贈り物は
自分を客観視するということを思い出させてくれたことかな

瞑想するときには、禅でもヨガでも
私が、私が、私のこの不幸を、この病気をとか言いながらは
瞑想しませんものね。自分を客観視していきますね。

占星術の説明を聞いていると
星によっていいように作用、動かされている人間(私)に
ガッカリするほど頼りなさを感じますが
でも私(人間)ってこんなちっぽけなものなの?
と考えた時に

いいえ、実は自分はこの人間自分を動かしている
大きな宇宙でもあるのよという思いに行き当たります。

だから、人間をやりながら(毎日あくせくして)
宇宙そのものである自分をも体験していくことって、
それこそが生まれてきた目的なんだなと。

☆その3.
家に帰ったころには
もう満たされていたので
予定のキャンドルマジックもナシで
昨晩は、ぐ~っすり眠ったのですね。
満月のパワーを浴びながら グ~ッツリと!