☆チャネリングメッセージ/太陽神、ガイア、ヴィヴィアン、マーリン

画像昨日の夏至のセレモニー直前のチャネリングメッセージです。セレモニーにおいても以下の神、女神、マスターをお呼びしたのですがエネルギー的にはやはりアポロンとガイアが非常~にパワフルで太陽のエネルギーを受けて大地も見事にチャージされている感です。

また真夏日はマジックに適した時でもあり、マーリンにはマジックの事をヴィヴィアンには真夏日の過ごし方など聞いてみました。抜粋のところもあるのですがシェアします。


アポロン(太陽神)
「これからの一年、太陽の盛りのこの光りをいつでも思い出すことができます。この太陽の光りを思い出すとき、あなたは同時に思い出します。私は光りからやってきたもの。光りのチャイルドということ。あなた自身が光です。あなたが何者であるかということを思い出させるとても素晴らしい時です。体中の細胞すべてで夏至のエネルギーをどうぞ受取って下さい。」

ガイア(女神ガイア)
「この時、日常の生活の手を少し止めて、地球と太陽そしてそれを取り巻く宇宙の流れに耳を傾けてみるということをしてみてください。その静寂から戻ってきたときにあらためて大地の肥沃さと宇宙の不思議さに喜びと感謝を感じるでしょう。子供のように喜び楽しみ、まわりにあるすべてのもの、経験を楽しんでください。」

ヴィヴィアン(花の女神)
「太陽の恵みを受けて咲き乱れる花々と共に、私はいつも喜びの歌を歌います。夏至の時、あなたはエネルギーをわかちあいたいと花を一輪手にとって見てください。花の香りをかぎ、その花の中に入っていくと植物の王国があなたに紐解かれます。人間の固定された王国をしばしはなれ、静かにリラックスして一輪の花と共に過ごしてみるそれがあなたを他の次元にやさしくいざなうでしょう。どうぞ素敵な真夏日を。」

マーリン(賢者・魔術師)
「マジックとは自然の素材を意図の力で創造していく錬金術です。マジックを行う場合、人生において何が必要であり、何を意図しているかということ、それをしっかり決めることです。また、マジックをやるときに犠牲があります。一つの火をたく、それも一つの犠牲です。しんちょうに行われるべきそして本当に意図したもののみ行っていくことです。自分自身を熟知する者のみがマジックを行うことができるのです。」

         
  Channeled by Yoko / 2009.6.21 AM11:30分頃